プロフィール

コムコナ合同会社社長
超感覚カウンセラー
引き寄せ超感覚コンサルタント

関根 浩平/CekineCo
Kohei Sekine

 関根 浩平オフィシャルブログ
Facebook Twitter

出身:神奈川県横浜市
出生:福島県伊達郡
血液型:O型

嗜好品:明太子、烏賊飯、エビピラフ、炭火で焼いた焼肉、コーヒー
好きな場所:鎌倉

ごあいさつ・メニューについて

はじめまして、CekineCoこと関根と申します。

「超感覚」という言葉を聞き慣れている方はそう多くはないと思うのですが、すごく特別なものというわけではなく、「第六感」と同じようなものです。

これまでこの超感覚を使ったカウンセリングやコンサルティングは、2018年01月現在で600名以上、相談件数は1000件を上回っています。

中でも多いご相談は「結婚・恋愛」と「金銭問題」、そして「人間関係」です。

「病院に何年通っても薬を処方されるだけで一向に症状が良くならない」とお話くださる、うつ病やパニック障害等の精神的な病を患っている方からのご相談も年々増えています。

私が持つ超感覚は、テレパス、エンパスを基本とし、チャネリングという手法を使ってご相談者様の内部(心の中)を覗かせていただくものです。

「覗く」というと恐れを感じてしまう方もいらっしゃると思いますので、もっと具体的には「本質」「潜在意識」「リミッティングビリーフ(間違った思い込み)」のようなご相談者様の核となる部分を感じ取っていきます。

例えば、本質が「明るくて勇気がある」人が、今「暗くて自信がない」人の場合、私生活(恋愛含む)や仕事で必ず不安や問題やトラブルを抱えています。

人間の本質というものは、ほぼ生まれた瞬間から遅くても小学校にあがるくらいまでには固まっていく性質ですので、その本質のまま生きていかなければ幸福感を得ることや悩みやトラブルの少ない生活を送っていくのは難しいものなのです。

ではなぜ「明るくて勇気がある」人が、今現在「暗くて自信がない」人になってしまったのでしょうか。

それは「潜在意識」と「リミッティングビリーフ」が最も影響しており、さらにいうと、今のそれらの潜在意識とリミッティングビリーフを作り出してしまったのは、家庭環境、生活習慣なのです。

もともと明るい人が、両親や学校の先生から毎日毎日「うるさい!静かにしろ!浮かれるな!笑うな!」と言われ続けていた場合、顕在意識がまず「明るくしてはいけない」と認識し、その認識がやがて「潜在意識(無意識)」へと流れていきます。

そして「うるさくしてはいけない」というのが「リミッティングビリーフ」であり、間違った思い込みをずっと抱え込んでしまっているのです。

このままこの人が大人になったときに、「もっと明るくしたら?」「もっと笑ったら?」と誰かに言われても、これをすぐに実行することができないのが人間なのです。

それだけ潜在意識とリミッティングビリーフは頑固なもので、これらを入れ替えたり解除するためには、正しい知識、正しい方法、ある程度の時間が必要不可欠なのです。

これが原因で会社をクビになってしまったり、恋人ができないという場合もかなり多く、本質と現在の様子が大きくズレてしまっている人、そして潜在意識の中にリミッティングビリーフがある人は、高確率で深い悩みやトラブルを抱えてしまうのです。

そして病気になってしまう場合も先天性や遺伝的なものを除き、これらの要素が関わっているものが多く、残念ながらお医者さんは心の中を覗くことはできませんので、薬を処方して症状を落ち着かせること、心理療法で話を聞いて行動のアドバイスを行なうことしかできないのです。

これが「長年病院に通っていても症状が良くならない原因」です。

超感覚カウンセリング、そして引き寄せ超感覚コンサルティングである私は、医師ではありませんので治療や薬を処方することができない代わりに、ご相談者の心の中に潜んでいる不安や問題やトラブルなどの根本的な原因を感じ取っていきます。

そして潜在意識の入れ替えるための方法、リミッティングビリーフを解除する方法を共に行なっていき、効果的且つできるだけ短い期間で変化・改善することを得意としています。

なお、これらの工程は「超感覚カウンセリング」だけではなく「引き寄せ超感覚アカデミー」でも行なっていきます。

引き寄せ超感覚アカデミー

「引き寄せ超感覚」とは、「引き寄せの法則」と私が持つ「超感覚」を融合させたオリジナルのものです。

誰にでもできる超感覚を私がお伝えし、そして正しい「引き寄せの法則」を伝授していきます。

この引き寄せ超感覚アカデミーでは「超感覚カウンセリング」「引き寄せ超感覚コンサルティング」「コーチング」の3つがセットになったもので、完全マンツーマンでのアカデミーをご用意しております。

超感覚をつかって受講者様の心の中を感じ取り、潜在意識の入れ替え、リミッティングビリーフの解除、本質と現在のズレの修正を行ないます。

さらにそこから受講者様が望むものを引き寄せていくための思考、知識、行動をお伝えしていき、引き寄せの法則がしっかりと身に付いていくように日々行なっていただくトレーニングを行なっていただきます。

そして私がもつ超感覚の一部を受講者様にお分けする形で、日常生活でとても役立つ超感覚の使い方を伝授致します。

これらのカリキュラムを3ヶ月かけて行なっていくものが引き寄せ超感覚アカデミーです。

CekineCoのこと

17歳の頃、セミプロの作詞家として芸能界に入り、その後音楽の勉強や歌の勉強をしながら大手芸能プロダクションにてマネージャー等の経験をさせていただき、21歳の頃に芸能プロダクションを設立しました。

芸能プロダクションを設立後、音楽プロデューサー、作詞家、作曲家、ボイストレーナーとして音楽ユニットや音楽アーティストを育て、CDをリリースしたり、セルフプロデュースとして私自らが楽曲をリリースしたりと、音楽関係の仕事に従事していました。

一方、カウンセリングや引き寄せの法則を使った経営コンサルティングにも大きな興味を持っており、最初はとあるサイトでワンコインでカウンセリングやコンサルティングを引き受けていました。

大変嬉しいことに登録から約1ヶ月でご依頼数50人以上、評価はオール★5のマックス値を頂戴することができました。

CekineCoプロデュース

過去私が作詞作曲及びプロデュースした作品の一部をご紹介致します。

『私の自慢のお父さん、お母さんへ』

作詞・作曲:CekineCo
(詞曲登録名:k0-he1)

『TOWARDS THE FUTURE』

作詞・作曲・唄:CekineCo
(詞曲登録名:k0-he1)

2014年1月1日、セルフプロデュースとして自らが歌い、全国リリース致しました。

Amazon / iTunes

その他、音楽プロデュース作品はこちらで一部ご紹介しておりますので、宜しければご覧ください。